コンタクト

メールアドレス:
アドレス(URL): http://renqing.cocolog-nifty.com/bookjunkie/

1行紹介

吉田健一の cool さと、関曠野の power を併せ持つ文が理想。

自己紹介文

このブログでは、ブログ主の関心のある事柄につき、ランダムかつ分野ごた混ぜで書くもので、目的はブログ主の備忘録です。それがたまたま閲覧して戴いた方に何かの役に立てば誠に幸いと考えています。

■内容
1)人類史における資本主義システムの命運
2)ひとつの《近代》としての徳川史
3)方法としての《複雑系》
4)(上記に関わりそうな)思想史
5)(上記に関わりそうな)本の紹介、その書評
6)soccerではなくfootball
7)文学 も少し
8)pops とか、思い出したように映画 も少し
9)その他、埋め草記事

■一念発起して、修士号(Master of Science)を取ったのはいいが、それがちっとも実生活に役に立ってないのは、なぜだろう。

万が一、当方の「骨と皮だけ」(よく言えばエッセンスのみ)の修論にご関心をもたれた方、↓へどうぞ。

http://hdl.handle.net/10119/742

■本blog記事へのリンク、トラックバック、コメントは自由です。ただし、本blog記事との関連が薄いと判断されたトラックバック、コメントは本blog作成者により削除される可能性があります。

■関連するコメント(本記事内容に賛否は問いません)には、できる限り速やかに応答するつもりですが、本blog作成者の都合によって遅れてしまう事があります。ご承知おきください。

■著作権関連の取り扱いについて一言
本blog記事からの引用も自由です。ただ、その際、本blog記事からの引用であることは明記して下さい。本blog記事作成者の著作権侵害というより、本blog記事で引用、参照されている著作家への敬意の表明のためとお考え下さい。

興味のあること

本、書評を書くこと