« 仮面の独白 | トップページ | 厚生労働省に二度殺される赤ちゃんたち »

2005年12月23日 (金)

恥の国、ではなく、国の恥

 我が大ニッポン国のアベ内閣書記官長殿は、追悼施設のあり方として、下記の記事で以下のような発言をしている。

<国立追悼施設>小泉政権では調査費を計上せず 安倍氏
(毎日新聞) - 12月22日23時40分更新

「誰もがわだかまりなくお参りできる施設という考え方と、外国に言われて作るものではないという考え方がある」

と述べた由。ウーン、そうですかぁ。どおりで、この極端な財政難でも、《自ら、積極的に》行っているものについて↓はすばらしく、気前がよいのですね?

**************************************************
“思いやり予算”日本突出 負担率、世界の50%超 (リンク切れてました-_-)
【ワシントン6日=滝本匠本紙特派員】米国防総省はこのほど、米国外に駐留させている米軍の駐留経費で、世界中の同盟国による2002年度の負担額をまとめた。それによると、同盟国全体での負担合計額約85億ドルに対し、日本の負担額は44億1134万ドルと50%以上を占め、世界的に見ても在日米軍の存在に突出した費用を負担している現状が明らかになっている。
 国防総省がまとめた報告書「共通の防衛に対する同盟の貢献」によると、日本は在日米軍駐留経費全体の74.5%を負担しており、米軍駐留経費の負担額の比率で見ても、他同盟国の中で最も高い割合となっている。
 世界全体で見ると、各同盟国が拠出した総負担額85億ドルは、米国外の米軍駐留経費総額の50%以上に当たるといい、そのうちの半分以上を担う日本は世界の米軍の他国駐留費用の約4分の1を負担していることになる。
 同報告書によると、在日米軍駐留経費で日本は、直接経費負担が約32億2800万ドル、税金や各種手数料の権利放棄などによる間接経費負担が約11億8300万ドルとなっている。
(琉球新報) - 12月8日9時46分更新
************************************************

 でも、現在の大日本国首脳が大好きなUSAですが、それでもあなた方より色んなことを覚えていますね。↓

Remembering Pearl Harbor

|

« 仮面の独白 | トップページ | 厚生労働省に二度殺される赤ちゃんたち »

靖国神社」カテゴリの記事

日米安保」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恥の国、ではなく、国の恥:

« 仮面の独白 | トップページ | 厚生労働省に二度殺される赤ちゃんたち »