« 平原綾香の歌う「桜坂」 | トップページ | 大人の分類(2) »

2006年2月23日 (木)

大人の分類

 官立大学教授である某数学者が(少し引っ張りすぎ?)、人間を二つにカテゴリーに分けていた。エリートと庶民(=国民)である。すでに記事に書いたように、この分類は成り立たない。しかし、別の立て方ならありそうだ。少し試みよう。

 やってみるのは、大人の分類である。最近、姉歯やらホリエモンやらの、トンデモ大人がやたらと目立つので、それをしっかり見つめている子供たちは、「なんだ、大人っていい加減じゃん。」と思うだろう。その通り。大人にも、善い大人と悪い大人がいる。だから、子供たちが迷わないように、ここは一番、その分類表を作ってみようと思ったわけだ。カテゴリは2種類×2種類で、四つの次元(dimension)に分類してみる。

 カテゴリーは、善と悪、賢と愚、である。

 ということで、表を作ろうとしたところで、時間切れとなったので、次回に。

|

« 平原綾香の歌う「桜坂」 | トップページ | 大人の分類(2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104369/8783187

この記事へのトラックバック一覧です: 大人の分類:

« 平原綾香の歌う「桜坂」 | トップページ | 大人の分類(2) »