« ノイマン「政治権力と人間の自由」河出書房新社 1971 | トップページ | Guido De Ruggiero, “History of European Liberalism” »

2006年4月12日 (水)

C.H.マクヮルワイン『立憲主義その成立過程』慶応通信昭和41年

立憲主義その成立過程
C.H.マクヮルワイン (著), 森岡 敬一郎訳
慶応通信  昭和41年

「最後に立憲主義理論に言及しておかねばならない。これは非常によく知られた理論であるし、その上、最近C.H.マックルウェインによって書かれた素晴しい好著がある」
 ノイマン「政治権力と人間の自由」河出書房新社 1971、第3章自然法の諸形態、p.128

〔目次〕

 訳者序
第一章 幾つかの近代の定義
第二章 憲法の古代的概念
第三章 ローマの立憲主義とその影響
第四章 中世に於ける立憲思想
第五章 中世から近世への移行
第六章 近代立憲主義とその問題
 付録
 解説
 略註

*原本(まだ売ってます)
Constitutionalism: Ancient and Modern
Charles Howard McIlwain
Cornell Univ Pr ; ISBN: 0801490103 ; (1947/06)

〔参照〕
立憲主義(constitutionalism)をめぐって
立憲主義と宗教改革(1)
立憲主義と宗教改革(2)

|

« ノイマン「政治権力と人間の自由」河出書房新社 1971 | トップページ | Guido De Ruggiero, “History of European Liberalism” »

憲法」カテゴリの記事

書評・紹介」カテゴリの記事

法哲学・法理論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104369/9546026

この記事へのトラックバック一覧です: C.H.マクヮルワイン『立憲主義その成立過程』慶応通信昭和41年:

« ノイマン「政治権力と人間の自由」河出書房新社 1971 | トップページ | Guido De Ruggiero, “History of European Liberalism” »