« 石川淳『文学大概』中公文庫(昭和51年)(2) | トップページ | 明治憲法の論理構造 »

2006年4月17日 (月)

R. G. Collingwood, "An Autobiography"

An Autobiography
R. G. Collingwood
With a new introduction by Stephen Toulmin

Oxford Univ Pr
ISBN: 0198246943
Publication date: 9 December 1982
192 pages, 196mm x 129mm

 迂闊(うかつ)だったが、Collingwoodの自伝に、Toulminが序文を付していた。ちょっと読んでみたいと思い、ネットをうろついたが未見。こうなると、Collingwoodについても、書かねば。ま、そのうちにということで。

|

« 石川淳『文学大概』中公文庫(昭和51年)(2) | トップページ | 明治憲法の論理構造 »

Collingwood」カテゴリの記事

Stephen Toulmin」カテゴリの記事

思想史」カテゴリの記事

書評・紹介」カテゴリの記事

西洋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104369/9615771

この記事へのトラックバック一覧です: R. G. Collingwood, "An Autobiography":

« 石川淳『文学大概』中公文庫(昭和51年)(2) | トップページ | 明治憲法の論理構造 »