« 横山久美に、皆さん投票しましょう!FIFAプスカシュ賞 | トップページ | 金メダル福島千里の走りっぷり(2010広州アジア大会女子100m決勝) »

2010年11月22日 (月)

香川君、惜しくも無得点(SC Freiburg 1-2 Dortmund)

ブンデスリーガ、11月20日(土)、フライブルグvs.ドルトムント。

    * Hummels 27’      0-1 (own goal)
    * Lewandowski 75’ 1-1
    * Mujdza 78’       1-2(own goal)

【動画】香川真司出場!フライブルク×ドルトムント[10/11]:YouTubeサッカー動画!

 前半のドルトムントのパフォーマンスは低調そのもの。結果として、フライブルグに先行されてハーフタイム。後半は立ち直り、我らが香川君も、48 分、51分と立て続けに決定的シュートを打つが、どちらも相手GKのファイン・セーブに阻まれて無得点。そしていつものように、71分にレヴァンドフスキと交代。この交代がピタリと当たり、そのレヴァンドフスキがヘディングで得点。3分後、右サイドを崩してのクロスボールがフライブルグDFのOGを誘っ た。そのすぐ後には、ブラスチコフスキがフライブルグの無人のゴールに向ってただ流し込めばよいという決定的場面でクロスバーの上に噴かしてしまう。終了間際は、再びフライブルグの流れとなり、決定的場面がクロスバーによって救われた。もし、このフライブルグの攻勢が結果に結びついていたら、この日の戦犯 は、ブラスチコフスキになっていたところだ。

 香川は、前半の立ち上がりにも惜しい場面があり、後半の決定的シュートを含めると3点損した勘定。どの場面でも、よいスペースによいタイミングで飛び込む、という香川の特徴が発揮されていて調子は悪くなさそう。ただ、後半の2本は、相手GKのファイン・セーブがあるとはいえ、より精緻なシュート技術があればゴールになっていたのではないかとも思う。特に、GKと相対したときの股抜きシュートは試みてもらいたいかな。

 ちなみに11月21日現在のブンデスリーガ、ゴールランキングを挙げてみると、

 

rank name goal team
1 Theofanis Gekas 11 Eintracht Frankfurt
2 Papiss Cisse' 10 SC Freiburg
3 Edin Dzeko 9 VfL Wolfsburg
4 Mario Gomez 8 FC Bayern Mu"nchen
5 Grafite 7 VfL Wolfsburg
5 Klaas-Jan Huntelaar 7 FC Schalke 04
5 Lucas Barrios 7 Borussia Dortmund
5 Srdan Lakic 7 1. FC Kaiserslautern
9 Demba Ba 6 TSG 1899 Hoffenheim
9 Hugo Almeida 6 SV Werder Bremen
9 Rau'l 6 FC Schalke 04
9 Shinji Kagawa 6 Borussia Dortmund

となり、香川は9位タイ。注目したいのは、これがラウールと並んでいること。こうしたことを経験できるのも、ヨーロッパに渡った成果の一つと言えそうだ。

E2d27b64a2c3f783e4b3ab9cd2b2b224

  下記は前回のシャルケ戦での一齣。

350x

|

« 横山久美に、皆さん投票しましょう!FIFAプスカシュ賞 | トップページ | 金メダル福島千里の走りっぷり(2010広州アジア大会女子100m決勝) »

Football」カテゴリの記事

Shinji Kagawa」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 香川君、惜しくも無得点(SC Freiburg 1-2 Dortmund):

« 横山久美に、皆さん投票しましょう!FIFAプスカシュ賞 | トップページ | 金メダル福島千里の走りっぷり(2010広州アジア大会女子100m決勝) »