« 福島原発20キロ圏内の動物たち | トップページ | 東京大停電の可能性は(たぶん)ない »

2011年5月 8日 (日)

震える日本列島

 下記は、2011年3月11日(金)における14:46以降の、この地震列島を連続的に襲った地震を、列島地図上に動画で再現したものだ。

 すでに他サイトへのリンクを通じて紹介済みではあるが、改めてこのブログでも注目することにした。“あの時”、いかにマシンガンのように列島が地震の攻撃を受けていたのかよくわかる。

日本の地震の地図(Japan Quake Map)

 このサイトに飛んだら、しばらくジッと待っていてもらいたい。2011年3月11日(金)の00:00から始まり、14:46までには3回しか地震がおきてないので、見ていても、画面上何の変化も起きないからだ。しかし“あの時”が始まったら、目を離してはいけない。というか、目が離せなくなってしまうが。

 上の動画をジッとみたあとで、下記を読んで戴ければ、石橋氏の提言の意味を深く了解されるだろう。

「迫り来る大地震活動期は未曾有の国難である」衆議院予算委員会公聴会で石橋教授が原発震災を強く警告(全文)

|

« 福島原発20キロ圏内の動物たち | トップページ | 東京大停電の可能性は(たぶん)ない »

大震災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104369/51611131

この記事へのトラックバック一覧です: 震える日本列島:

« 福島原発20キロ圏内の動物たち | トップページ | 東京大停電の可能性は(たぶん)ない »