« 身分再考(2) | トップページ | 過去を探索する学問モデル »

2012年2月 3日 (金)

系統樹思考は歴史学的思考か?(2)

 系統樹思考への私の違和感をさらに考えた。すでに方法論としての記事を数編書いていたが、それがどうも該当するようだ。リンクする次第。

■系統樹を逆さまに見ると・・・

過去の擬似決定性と未来の選択可能性

歴史における発生と定着、あるいはモデルと模倣

「系譜学」から「機能学」へ(1)

「系譜学」から「機能学」へ(2)

〔参照:関連弊ブログ記事〕
系統樹思考は歴史学的思考か?
過去を探索する学問モデル
論語 為政第二 十七

|

« 身分再考(2) | トップページ | 過去を探索する学問モデル »

書評・紹介」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

社会科学方法論」カテゴリの記事

科学哲学/科学史」カテゴリの記事

進化論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104369/53891496

この記事へのトラックバック一覧です: 系統樹思考は歴史学的思考か?(2):

« 身分再考(2) | トップページ | 過去を探索する学問モデル »