« 《経済成長》から《知識成長》へ(後編) | トップページ | 才能とは「苦労すべし」という贈与 gift である »

2012年11月18日 (日)

「わかる・できる」マトリックス(3)

(2)での足踏堂さんのコメントへの応答として、またまたマトリックスを作ってみた。氏の意図をうまく表現できているかは疑問なしとしないが、まずはアイデアを外化して操作可能なものとすることが大事と思うのでポストしてみる。違っていたら、また変更する予定。

 
経験思考
できない → できる
批判思考 わからない
ビギナー → 意欲化
経験
わかる 意欲化 →

|

« 《経済成長》から《知識成長》へ(後編) | トップページ | 才能とは「苦労すべし」という贈与 gift である »

学習理論」カテゴリの記事

コメント

足踏堂さん

承知しました。お互いそれぞれ時間があるときに「置き碁」のようにすすめましょう。

投稿: renqing | 2012年11月19日 (月) 10時11分

renqingさん、本当に恐縮です。
ちょっと仕事が込んでいるため、またじっくり拝読/検討させて頂きます。ありがとうございます。

投稿: 足踏堂 | 2012年11月19日 (月) 09時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104369/56141287

この記事へのトラックバック一覧です: 「わかる・できる」マトリックス(3):

« 《経済成長》から《知識成長》へ(後編) | トップページ | 才能とは「苦労すべし」という贈与 gift である »