« 2013UEFA CL Semi-finalバルサ惨敗に思う | トップページ | ももいろクローバーZ 『 5TH DIMENSION 』 (2013) »

2013年5月 3日 (金)

Carl Orff, Carmina Burana (1936)

 カール・オルフ(Carl Orff 1895-1982)は、ミュンヘン出身のドイツの特異な作曲家。

 その特異さは、18歳で義太夫狂言『菅原伝授手習鑑』の「四段寺子屋」をオペラ化した、Gisei 犠牲 ("Das Opfer“1913)を作っていることからも如実に伺われる。

 そのカール・オルフの名を一躍、ヨーロッパ中に知らしめたのが、 Carmina Burana (1936)。

 ポップ・シーンでは結構有名な楽曲らしく、ヨーロッパのフットボールの試合の選手入場でも使われるらしい。日本のテレビドラマやハリウッド映画でも使用されているとか。

 で、既に周知のことではあるが、この曲のオープニングの4分間ほどが、ももいろクローバーZの最新アルバム『5TH DIMENSION』の1.Neo STARGATE で使われている訳だ。

 この原曲を聞いてみようかと調べたところ、70分に及ぶことが判明。

 ま、ご関心があり連休でお閑なら、他の方々におかれても聞かれるも一興かと愚考した次第。下記。

Carl Orff: Carmina Burana - YouTube


〔参照〕Carl Orff、Carmina Buranaにご関心の向きは下記を参照ください。
カール・オルフ - Wikipedia
カルミナ・ブラーナ - Wikipedia
Carl Orff: Start
Orff Zentrum München
日本オルフ音楽教育研究会 - 日本オルフ音楽教育研究会のホームページ

|

« 2013UEFA CL Semi-finalバルサ惨敗に思う | トップページ | ももいろクローバーZ 『 5TH DIMENSION 』 (2013) »

pops」カテゴリの記事

ももいろクローバーZ」カテゴリの記事

文化史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104369/57302423

この記事へのトラックバック一覧です: Carl Orff, Carmina Burana (1936):

« 2013UEFA CL Semi-finalバルサ惨敗に思う | トップページ | ももいろクローバーZ 『 5TH DIMENSION 』 (2013) »