« 存在するものは「知り得るもの」だけではない | トップページ | 存在するものは「知り得るもの」だけではない(3) »

2014年2月23日 (日)

存在するものは「知り得るもの」だけではない(2)

金子みすゞ「星とたんぽぽ」

   青いお空の底ふかく、
   海の小石のそのやうに、
   夜がくるまで沈んでる、
   昼のお星は眼にみえぬ。
     見えぬけれどもあるんだよ、
     見えぬものでもあるんだよ。

   散つてすがれたたんぽぽの、
   瓦のすきに、だァまって、
   春がくるまでかくれてる、
   つよいその根は眼にみえぬ。
     見えぬけれどもあるんだよ、
     見えぬものでもあるんだよ。

〔参照1〕金子みすゞ記念館/コラム
〔参照2〕ノヴァーリスとみすゞ

|

« 存在するものは「知り得るもの」だけではない | トップページ | 存在するものは「知り得るもの」だけではない(3) »

文学」カテゴリの記事

言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104369/59182153

この記事へのトラックバック一覧です: 存在するものは「知り得るもの」だけではない(2):

« 存在するものは「知り得るもの」だけではない | トップページ | 存在するものは「知り得るもの」だけではない(3) »