« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月23日 (月)

浄土真宗の《予定説》

願力回向の説
親鸞は、このような心を抱くこと自体が、阿弥陀仏の側から一般衆生に回向されているとし、信ずる心を含めて、浄土往生に必要な条件は、すべて阿弥陀仏の願力によってすでに実現されているのであって、ただその事実を信じさえすればよい、と説いた。
尾藤正英『日本文化の歴史』岩波新書(2000年) 、P.97

続きを読む "浄土真宗の《予定説》"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月18日 (水)

D.ヒューム「市民的自由について」1742年 (David Hume, Of Civil Liberty)

日のもとに新しきものなし

つい先日、意気揚々と掲載した記事と同じ内容を、31歳のヒュームが274年前に論じていた。う~ん、悔しいというべきか、悲しいというべきか。そもそも天からの gift が違うのだろうから、仕方がないか。

続きを読む "D.ヒューム「市民的自由について」1742年 (David Hume, Of Civil Liberty)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 8日 (日)

祝! amazonレビュー like 700票

 私のamazonレビューは68点ある。そのうち、

役に立った(amazon.comではlike)  700票
役に立たなかった(同じくdislike)    319票
役に立った率                           68.69%

と相成った。2016年05月07日現在。初めての投稿は、2003年03月24日。

続きを読む "祝! amazonレビュー like 700票"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 4日 (水)

国債発行利回りの30年間の推移

 前回のエントリー関連で、日本の長期国債の表面利率(発行利回り)の推移が気になったので調べてみた。財務省のサイトには、国債の昭和50年度末以降表面利率の加重平均データがあったので、当方でExcel化してグラフ化した。また、流通利回りの長期統計もあったので、とりあえず10年物が発行され始めた昭和61年(1986年)からの10年物国債の推移をグラフ化してみた。それが下記。

続きを読む "国債発行利回りの30年間の推移"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 2日 (月)

エントロピーと成長経済

 自然界では、物質は必ず劣化し朽ちる。生物種の個体もその例外ではない(したがって、自己複製することで生物はそれを乗り越える)。地球の自転でさえ、潮汐力等の様々の要因による抵抗で少しづつ自転速度が遅くなっていることは、原子時計の登場以降明らかになっている。

続きを読む "エントロピーと成長経済"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »