« テロリズムのエートス | トップページ | 鎌倉時代に「鎌倉《幕府》」は存在しない »

2017年5月15日 (月)

Wahlverwandtschaften and Double Contingency

Talcott Parsons の Double Contingency の議論は、
Max Weber の「 Wahlverwandtschaften (Elective Affinities) 」
との親和性を感じる。

|

« テロリズムのエートス | トップページ | 鎌倉時代に「鎌倉《幕府》」は存在しない »

Max Weber」カテゴリの記事

備忘録」カテゴリの記事

社会科学方法論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104369/65282170

この記事へのトラックバック一覧です: Wahlverwandtschaften and Double Contingency:

« テロリズムのエートス | トップページ | 鎌倉時代に「鎌倉《幕府》」は存在しない »