« 2018年4月 | トップページ

2018年5月

2018年5月21日 (月)

樺山紘一編著『現代歴史学の名著 』1989年中公新書(後編①)

中編からの続きです。

続きを読む "樺山紘一編著『現代歴史学の名著 』1989年中公新書(後編①)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月11日 (金)

最近の外国為替相場について

少し、不思議に感じたので投稿しておきます。

続きを読む "最近の外国為替相場について"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 5日 (土)

樺山紘一編著『現代歴史学の名著 』1989年中公新書(中編)

前編より、続きます。

10/11.評者:松浦義弘
大塚久雄『近代欧州経済史序説 』(1944)
高橋幸八郎『市民革命の構造 』(1950)

続きを読む "樺山紘一編著『現代歴史学の名著 』1989年中公新書(中編)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 3日 (木)

人的資源の比較文明論

 どういう文明、文化を背景に持った社会にも、歴史的に形成された、理想的人間像、誰もが憧れるモデルがあります。前近代の社会は、基本的にどこでも身分社会を形成していましたから、前近代においては、身分ごとにお手本になるロール・モデルがあったことになります。ところが、前近代から、中国では、社会の上下に関係なく、理想の人間像は君子jūnzǐでした。

続きを読む "人的資源の比較文明論"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 2日 (水)

樺山紘一編著『現代歴史学の名著』1989年中公新書(前編)

 本書の姉妹編である、樺山紘一編著『新・現代歴史学の名著』2010年中公新書、に関しては、書評記事を四年前に弊ブログにて掲載しました。
 今回、改めて1989年版(本書)を読み、こちらも好著と感じたのでご紹介する次第です。

続きを読む "樺山紘一編著『現代歴史学の名著』1989年中公新書(前編)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年4月 | トップページ