« 幕末維新テロリズムの祖型としての徂徠学(2)/ Ogyu Sorai as the prototype of the Meiji Restoration terrorism | トップページ | 幕末維新テロリズムの祖型としての徂徠学(3)/ Ogyu Sorai as the prototype of the Meiji Restoration terrorism »

2020年10月10日 (土)

徳川日本の知的文脈とアブダクション史学/ Intellectual Context in Tokugawa Japan and Abduction Historiography

 もう15年近く前に、この雑録表のver.1.4を公開しましたが、カテゴリーで「荻生徂徠」を新設するに伴い、埃をはたいてその ver.2を公開します。単なる生没年表ですが、この表の前後四、五人はほぼ同世代であることは間違いない訳で、同じ時代の空気を吸って生きていたということでもあります。そこに知的文脈を構成してみることは、「実験歴史学」あるいは、「アブダクション史学」の醍醐味ではないか、と愚考します。

《徳川日本の知的文脈の発見表》

姓名 生年 没年
藤原惺窩 1561 1619
小瀬甫庵 1564 1640
林羅山 1583 1657
中江藤樹 1608 1648
保科正之 1611 1672
浅井了意 1612 1691
山崎闇斎 1618 1682
熊沢蕃山 1619 1691
木下順庵 1621 1698
山鹿素行 1622 1686
北村季吟 1624 1705
伊藤仁斎 1627 1705
契沖 1640 1701
関孝和 1640 1708
井原西鶴 1642 1693
松尾芭蕉 1644 1694
徳川綱吉 1646 1709
西川如見 1648 1724
佐藤直方 1650 1719
浅見絅斎 1652 1711
近松門左衛門 1653 1724
新井白石 1657 1725
山本常朝 1659 1719
鳳潭 1659 1738
三宅尚斎 1662 1741
建部賢弘 1664 1739
荻生徂徠 1666 1728
雨森芳洲 1668 1755
伊藤東涯 1670 1736
太宰春台 1680 1747
服部南郭 1683 1759
徳川吉宗 1684 1751
石田梅岩 1685 1744
堀景山 1688 1757
賀茂真淵 1697 1769
安藤昌益 1703 1762
千代女 1703 1775
普寂 1707 1781
有馬頼徸 1714 1783
富永仲基 1715 1746
手島堵庵 1718 1786
田沼意次 1719 1788
三浦梅園 1723 1789
前野良沢 1723 1803
山県大弐 1725 1767
中沢道二 1725 1803
平賀源内 1728 1779
中井竹山 1730 1804
本居宣長 1730 1801
杉田玄白 1733 1817
上田秋成 1734 1809
柴野栗山 1736 1807
立原翠軒 1744 1823
頼春水 1746 1816
尾藤二洲 1747 1813
上河淇水 1748 1817
山片蟠桃 1748 1821
大田南畝 1749 1823
古賀精里 1750 1817
草間直方 1753 1831
渓百年 1754 1831
海保青陵 1755 1817
松平定信 1758 1829
志筑忠雄 1760 1806
林述斎 1768 1841
大蔵永常 1768 1857
佐藤一斎 1772 1859
藤田幽谷 1774 1826
平田篤胤 1776 1843
頼山陽 1780 1832
会沢正志斎 1782 1863
広瀬淡窓 1782 1856
長谷川寛 1782 1838
柴田鳩翁 1783 1839
和田寧 1787 1840
古賀侗庵 1788 1847
大塩平八郎 1793 1837
渡辺崋山 1793 1841
大原幽学 1797 1858
箕作阮甫 1799 1863
内田五観 1805 1882
藤田東湖 1806 1855
横井小楠 1809 1869
緒方洪庵 1810 1863
佐久間象山 1811 1864
井伊直弼 1815 1860
元田永孚 1818 1891
山本覚馬 1828 1892
西周 1829 1897
吉田松陰 1830 1859
赤松小三郎 1831 1867
中村正直 1832 1891
福澤諭吉 1835 1903
天璋院篤姫 1836 1883
加藤弘之 1836 1916
新島襄 1843 1890
箕作麟祥 1846 1897
中江兆民 1847 1901
馬場辰猪 1850 1888

 

|

« 幕末維新テロリズムの祖型としての徂徠学(2)/ Ogyu Sorai as the prototype of the Meiji Restoration terrorism | トップページ | 幕末維新テロリズムの祖型としての徂徠学(3)/ Ogyu Sorai as the prototype of the Meiji Restoration terrorism »

Tokugawa Japan (徳川史)」カテゴリの記事

思想史」カテゴリの記事

abduction(アブダクション)」カテゴリの記事

荻生徂徠(Ogyu Sorai)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 幕末維新テロリズムの祖型としての徂徠学(2)/ Ogyu Sorai as the prototype of the Meiji Restoration terrorism | トップページ | 幕末維新テロリズムの祖型としての徂徠学(3)/ Ogyu Sorai as the prototype of the Meiji Restoration terrorism »