« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

2021年3月

2021年3月31日 (水)

現象学者としての朱子/ Zhu Xi as a Phenomenologist

 まずは二書からの引用をみて下さい(引用中のカラーフォントは引用者による)。

続きを読む "現象学者としての朱子/ Zhu Xi as a Phenomenologist"

| | コメント (0)

2021年3月25日 (木)

Reason as Obscene Desire

 Rationalism as desire, reason as obscene desire.

続きを読む "Reason as Obscene Desire"

| | コメント (0)

猥褻な欲望としての理性、あるいは、欲望としての合理主義

《欲望としての合理主義》《猥褻な欲望としての理性》。

続きを読む "猥褻な欲望としての理性、あるいは、欲望としての合理主義"

| | コメント (0)

2021年3月22日 (月)

中国人社会における「個」と「自由」/ Individuality and Freedom in Chinese Society(リンク訂正)

 「自由」には幾つかの異なる次元があります。ある次元で言えば、中国人社会はかなり「自由」で、それは本質的に米国人社会と同じです。それを示す動画が下記。内容は、在中国の現代日本人の中国社会レビューです。

続きを読む "中国人社会における「個」と「自由」/ Individuality and Freedom in Chinese Society(リンク訂正)"

| | コメント (0)

2021年3月14日 (日)

藤井哲博『咸臨丸航海長小野友五郎の生涯』1985年中公新書〔承前〕

 本書のamazonレビューを書きました。弊ブログの元記事の簡略版ですが、念のため、弊ブログの別記事として残しておくことに致します。

続きを読む "藤井哲博『咸臨丸航海長小野友五郎の生涯』1985年中公新書〔承前〕"

| | コメント (0)

2021年3月 7日 (日)

ネットフリックスという会社/ A company called Netflix

 東洋経済新報社から配信されている無料記事(無料登録は必要です、本記事最下段、参照)に、ネットフリックスの話題がありました。

 このネトフリやGAFAなど、いかにも米国資本主義文化の正嫡といっても良い存在ですが、所詮、石油文明の上に咲く徒花に過ぎないではないのか、という見方もしてしまいます。

続きを読む "ネットフリックスという会社/ A company called Netflix"

| | コメント (0)

2021年3月 5日 (金)

Two Europes

 The Pacific side of the Kanto region has been blessed with fine weather recently, and the days have been really pleasant. The weather on the Pacific side of the Japanese archipelago in early spring is really wonderful.

続きを読む "Two Europes"

| | コメント (0)

2021年3月 2日 (火)

感謝状

 塾の一年間は、三月から二月です。従いまして、この前後2週間ほどは年度替わりになります。年度末の授業後、小学生の生徒さんから一通の手紙を頂戴しました。手前味噌の気味もありますが、せっかくの良い文なのでシェアすることにしました。私としても初めての経験でした。感動のお裾分け、みたいなものです。なお、文面には一切手を加えておりません。念のため。

続きを読む "感謝状"

| | コメント (0)

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »