« T. S. Eliot vs. George Orwell (2) | トップページ | コロナ新規感染者数推移(国内過去6か月) »

2021年10月27日 (水)

「アベノマスク」とは何だったのか

下記のURLから、記事を読むことができます。
政府配布の布マスク、8200万枚・115億円分余剰 検査院: 日本経済新聞

アベノマスク、介護施設向け115億円分がデッドストック。倉庫費用8億円。

これは2021年3月時点なので、いま現在もこの膨大な「ババ抜きのババ」を倉庫費用毎月7500万円の経費をかけてデッドストック中。ちなみに、記事中、「約3分の1に相当する物資の余剰」と書かれているが、これは分母に全世帯向けを算入してあるからで、分母を介護施設向けのみに補正すれば、8200万枚/1億4千万枚=58.6%で、《約3分の2》。これを指示した、アベ元首相とその取り巻き達に「自己責任」を希望。

ただ、アベ元首相は、「責任倫理(Verantwortungsethik)」は一切気にしない「信条倫理(Gesinnungsethik)」の人物のようなので、ちょっと無理かもしれない。

ブログ主 renqing こと上田悟司


参照1 心情倫理は、信条倫理?(1): 本に溺れたい
参照2 心情倫理は、信条倫理?(2): 本に溺れたい

|

« T. S. Eliot vs. George Orwell (2) | トップページ | コロナ新規感染者数推移(国内過去6か月) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

感染症/インフルエンザ」カテゴリの記事

Max Weber」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« T. S. Eliot vs. George Orwell (2) | トップページ | コロナ新規感染者数推移(国内過去6か月) »