科学哲学/科学史

2017年4月18日 (火)

Neurath's Ship

Quine, Willard van Orman
From a Logical Point of View : Nine Logical Philosophical Essays
Second Editon, Revised
1980
Harvard UP
PP.78 - 79

続きを読む "Neurath's Ship"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月23日 (月)

ブリコラージュと資源論(Bricolage and theory of resources)

おとぎ話の魔法使いや旧約聖書の創世記とは異なり、我々が暮らすこの世界で《無》から《有》を捻り出すこと(create)はできない。

続きを読む "ブリコラージュと資源論(Bricolage and theory of resources)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 5日 (月)

ヒトはモノとコミュニケートできるか?

電子レンジは、出来上がると「チン!」と知らせくれる。洗濯機も洗い終わるとブザーで教えてくれる。乗用車のナビは運転者に「明けましておめでとうございます」とか言ったりする。まるで機械が話しかけてくれているかのように感じる。これはモノとのコミュニケーションなのだろうか。

続きを読む "ヒトはモノとコミュニケートできるか?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月13日 (木)

人は言葉の外に出られない

カントは、空間と時間が人間の直観の形式であると述べた。そして感性的直観の対象を「現象」とし、我々の感性に現象と映じるものがあるなら、その奥に現象するものがなければおかしいと考え、それを「物自体 Ding an sich 」とした。

続きを読む "人は言葉の外に出られない"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月28日 (日)

論理実証主義 logical positivism

以下、坂本百大氏の手になる、平凡社世界大百科事典(1998年)中の、「論理実証主義 logical positivism」の項目記述。

簡にして要を得た、手堅く見事な梗概。百科事典中の項目として埋もれてしまうのは実に惜しいので掲載させて頂いた。知の発展は《因果律》ではなく《進化律》に従う確率的なもの。多くの眼に晒すことが大切と考えた次第。ただし、著作権者から削除要請が来たらそれに従う所存。
直近のコメント等に応答するのに己の頭のたな卸しの必要を感じたので、その一環です。

続きを読む "論理実証主義 logical positivism"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月14日 (日)

解釈学 Hermeneutik としての進化論

ある所与の環境における「選択圧」とそこに生息しているある個体(あるいは種)の変異には、事前に結びつく「必然性」はない。

続きを読む "解釈学 Hermeneutik としての進化論"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 7日 (日)

光の速度を超える話

光の速度は、秒速約30万km(c = 299792458 [ m / 秒 ])。地球から火星まで最短距離(太陽→地球→火星と直線に並んだとき)だと、約7700万km。ということは、地球から火星まで光の速度で、7700万 km ÷ 30万km = 256秒 = 4分28秒、かかる計算となる。

さて、こう考えてみよう。

続きを読む "光の速度を超える話"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月29日 (月)

大人の時間、子どもの時間

ゾウの時間 ネズミの時間 』という科学啓蒙書のロングセラーがある。本記事のタイトルはそれをちょっとマネてみた。

続きを読む "大人の時間、子どもの時間"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月21日 (月)

「わかる」ことと「できる」こと

小学校の算数。中学・高校での数学。これを手がかりに科学哲学(風)の議論をしてみたい。

続きを読む "「わかる」ことと「できる」こと"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 9日 (木)

荻生徂徠のアフォーダンス論

徂徠の物もの論(言葉より事物〔=聖人の道〕のほうが能弁である)は、その指し示しているところは、J.J.GibsonのAffordance論と一脈通じるものがありそう。そのうちに小論を書くつもり。今日のところは備忘録。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Adam Smith | Aristotle | Bertrand Russell | Carl Schmitt | Collingwood | David Hume | Football | Immanuel Kant | Isaiah Berlin | John Stuart Mill | Jules-Henri Poincare | Katherine Mansfield | Max Weber | pops | Shinji Kagawa | sports | Stephen Toulmin | Strange Fruit | Thomas Hobbes | 「国家の品格」関連 | お知らせ | ももいろクローバーZ | アニメ・コミック | イスラム | タミフル(インフルエンザ) | ネオコン(Neocon) | ハンセン病 | パソコン・インターネット | フェミニズム・ジェンダー | 三島由紀夫 | 中世 | 中国 | 中野三敏 | 仏教 | 佐藤誠三郎 | 備忘録 | 古代 | 和辻哲郎 | 国制史 | 坂本多加雄 | 坂野潤治 | 夏目漱石 | 大正 | 大震災 | 天皇 | 学習理論 | 安丸良夫 | 宮沢賢治 | 尾藤正英 | 山田大記 | 山県有朋 | 川北稔 | 幕末・明治維新 | 徳川史 | 思想史 | 憲法 | 戦争 | 政治 | 政治哲学・政治理論 | 文化史 | 文学 | 斉藤和義 | 日本 | 日米安保 | 日記・コラム・つぶやき | 明治 | 映画・テレビ | 昭和 | 書評・紹介 | 朝鮮 | 本居宣長 | 村上淳一 | 東アジア | 梅棹忠夫 | 森 恵 | 歴史 | 歴史と人口 | 法哲学・法理論 | 渡辺浩 | 環境問題 | 知識理論 | 石井紫郎 | 石川淳 | 社会契約論 | 社会科学方法論 | 科学哲学/科学史 | 米国 | 経済 | 統帥権 | 美空ひばり | 羽入辰郎 | 自然科学 | 複雑系 | 西洋 | 言葉 | 読書論 | 資本主義 | 赤松小三郎 | 近現代 | 速水融 | 進化論 | 金融 | 金言 | 関曠野 | 靖国神社 | 麻生太郎