備忘録

2017年5月15日 (月)

Wahlverwandtschaften and Double Contingency

Talcott Parsons の Double Contingency の議論は、
Max Weber の「 Wahlverwandtschaften (Elective Affinities) 」
との親和性を感じる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月24日 (火)

無から有は生まれない

無から有は生まれない。

続きを読む "無から有は生まれない"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 8日 (日)

祝! amazonレビュー like 700票

 私のamazonレビューは68点ある。そのうち、

役に立った(amazon.comではlike)  700票
役に立たなかった(同じくdislike)    319票
役に立った率                           68.69%

と相成った。2016年05月07日現在。初めての投稿は、2003年03月24日。

続きを読む "祝! amazonレビュー like 700票"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 6日 (日)

ヒトは時速何kmで歩くか

 先月、首都圏のJRで、ケーブル火災による停電を原因とする長時間の不通が起こった。19時過ぎに発生し、結局、当日内には復旧しなかった。本記事はその日の私的顛末のメモである。

続きを読む "ヒトは時速何kmで歩くか"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月 7日 (日)

光の速度を超える話

光の速度は、秒速約30万km(c = 299792458 [ m / 秒 ])。地球から火星まで最短距離(太陽→地球→火星と直線に並んだとき)だと、約7700万km。ということは、地球から火星まで光の速度で、7700万 km ÷ 30万km = 256秒 = 4分28秒、かかる計算となる。

さて、こう考えてみよう。

続きを読む "光の速度を超える話"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年5月25日 (月)

循環と生成(メモ)

合理性の限界下にある諸個人が複雑な世界において生活を営めるのは、その生きている世界(ないし社会)に定常性(循環性)が存在するからである。

続きを読む "循環と生成(メモ)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月29日 (月)

大人の時間、子どもの時間

ゾウの時間 ネズミの時間 』という科学啓蒙書のロングセラーがある。本記事のタイトルはそれをちょっとマネてみた。

続きを読む "大人の時間、子どもの時間"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月24日 (水)

内村鑑三におけるピューリタニズムの精神と経済

内村鑑三なぞ、一度も読んだことが無かったので、下記のようなことを言っているなどとは露知らなかった。内村はクリスチャンなので、そうと知れば、確かに言いそうだなぁと思うのだが・・・。とりあえず本日のところは備忘録代わりにメモしておく。

続きを読む "内村鑑三におけるピューリタニズムの精神と経済"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 9日 (木)

荻生徂徠のアフォーダンス論

徂徠の物もの論(言葉より事物〔=聖人の道〕のほうが能弁である)は、その指し示しているところは、J.J.GibsonのAffordance論と一脈通じるものがありそう。そのうちに小論を書くつもり。今日のところは備忘録。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月29日 (土)

野家啓一「経験批判論」1998

《経験批判論》
純粋経験に基礎を置く実証主義的認識論の一形態。アベナリウスおよびマッハによって創始され,ペツォルト J. Petzoldt,ゴンペルツ H. Gomperzらによって受け継がれた。影響はおもにドイツ語圏内にとどまったが,イギリスの K. ピアソンにも同様の思想が見られる。

続きを読む "野家啓一「経験批判論」1998"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

Adam Smith | Aristotle | Bertrand Russell | Carl Schmitt | Collingwood | David Hume | Football | Immanuel Kant | Isaiah Berlin | John Stuart Mill | Jules-Henri Poincare | Katherine Mansfield | Max Weber | pops | Shinji Kagawa | sports | Stephen Toulmin | Strange Fruit | Thomas Hobbes | 「国家の品格」関連 | お知らせ | ももいろクローバーZ | アニメ・コミック | イスラム | タミフル(インフルエンザ) | ネオコン(Neocon) | ハンセン病 | パソコン・インターネット | フェミニズム・ジェンダー | 三島由紀夫 | 中世 | 中国 | 中野三敏 | 仏教 | 佐藤誠三郎 | 備忘録 | 古代 | 和辻哲郎 | 国制史 | 坂本多加雄 | 坂野潤治 | 夏目漱石 | 大正 | 大震災 | 天皇 | 学習理論 | 安丸良夫 | 宮沢賢治 | 尾藤正英 | 山田大記 | 山県有朋 | 川北稔 | 幕末・明治維新 | 徳川史 | 思想史 | 憲法 | 戦争 | 政治 | 政治哲学・政治理論 | 文化史 | 文学 | 斉藤和義 | 日本 | 日米安保 | 日記・コラム・つぶやき | 明治 | 映画・テレビ | 昭和 | 書評・紹介 | 朝鮮 | 本居宣長 | 村上淳一 | 東アジア | 梅棹忠夫 | 森 恵 | 歴史 | 歴史と人口 | 法哲学・法理論 | 渡辺浩 | 環境問題 | 知識理論 | 石井紫郎 | 石川淳 | 社会契約論 | 社会科学方法論 | 科学哲学/科学史 | 米国 | 経済 | 統帥権 | 美空ひばり | 羽入辰郎 | 自然科学 | 複雑系 | 西洋 | 言葉 | 読書論 | 資本主義 | 赤松小三郎 | 近現代 | 速水融 | 進化論 | 金融 | 金言 | 関曠野 | 靖国神社 | 麻生太郎