西洋

2017年6月14日 (水)

「詩人は世界の非公認の立法者」

「詩人は世界の非公認の立法者なのだ。」
“Poets are the unacknowledged legislators of the World.”
Percy Bysshe Shelley, Defence of Poetry (1821)
シェリー「詩の擁護」〔所収シェリー詩集 (新潮文庫)

続きを読む "「詩人は世界の非公認の立法者」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月16日 (月)

「寄生地主」とジェントルマン

「寄生地主」という言葉に違和感が前々からある。

続きを読む "「寄生地主」とジェントルマン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月31日 (土)

Je crois entendre encore (Les Pêcheurs de perles, Georges Bizet, 1863)

男性歌手の歌う曲で、自然に涙が出てしまったのは、この曲が生まれて初めてなような気がする。

続きを読む "Je crois entendre encore (Les Pêcheurs de perles, Georges Bizet, 1863)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月19日 (土)

我々は過去へと関わるが、過去は我々に関わらない

表題からして意味が不明か。私が言わんとすることはこうだ。
我々はプラトンを知るが、プラトンは我々を知らない。

続きを読む "我々は過去へと関わるが、過去は我々に関わらない"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月18日 (火)

聖アウグスティヌスはアフリカ人である(Saint Augustine is an African.)

西洋古代最大の思想家、アウグスティヌス。
その思想の影響はとくにヨーロッパの思想史において際立ったものがあり、ときには近代思想の先駆者とさえ言われる。ただし、彼はアフリカ人である。

続きを読む "聖アウグスティヌスはアフリカ人である(Saint Augustine is an African.)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月31日 (水)

ラテン系は怠け者か

ここで一つのデータを見よう。

OECD(経済協力開発機構)『学習到達度調査』(2012年調査)

数学  日本7位 スペイン33位(65カ国中)
読解力 日本4位 スペイン31位
科学  日本4位 スペイン29位

続きを読む "ラテン系は怠け者か"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月18日 (月)

百年後のアルマダ

 1688年6月、イギリスの反国王派(ホイッグ)から極秘にウィレムに渡英の招請状が届けられ、ウィレムもこれを受諾した。ただこの時点ではウィレムにはっきりと王位が約束されていたわけではなかった。これにたいして連邦議会も9月29日ウィレムを支援していくことを全会一致で決定した。

続きを読む "百年後のアルマダ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 8日 (月)

古代ギリシア人の名前

随分前に、天皇になぜ姓(family name)が無いのかを数編書いた。そこで古代ギリシア人にも姓(family name)がないことを記し、典拠も紹介した。偶然に、他の文献も知ったのでご報告。

続きを読む "古代ギリシア人の名前"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月28日 (金)

ローマ支配から離脱するヴェネツィア

某MLでご教示頂いた。水の都ベニス(Venezia)が、ローマの頚木(イタリア共和国)からの独立を問う住民投票で、89%の賛成を集めた、とのこと。下記。

89% of Veneto residents vote for independence from Rome ― RT News

続きを読む "ローマ支配から離脱するヴェネツィア"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月21日 (土)

グノーシス派 (gnostics)

大貫隆〔岩波哲学・思想事典(1998年)、「グノーシス派」〕によれば、

キリスト教の起源とほぼ同じ時期に地中海世界東方に発生し、やがてキリスト教と接触しながら、2-3世紀に地中海世界全域および中東にまで拡大した宗教運動で、宇宙も人間も神的・超越的本質と物質的・肉体的実体とに二元的に分裂していると見なし、人間の中に宿る神的実体は可視的宇宙を超越した「原人」の神的実体の断片であるとする。

続きを読む "グノーシス派 (gnostics)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Adam Smith | Aristotle | Bertrand Russell | Carl Schmitt | Collingwood | David Hume | Football | Immanuel Kant | Isaiah Berlin | John Stuart Mill | Jules-Henri Poincare | Katherine Mansfield | Max Weber | pops | Shinji Kagawa | sports | Stephen Toulmin | Strange Fruit | Thomas Hobbes | 「国家の品格」関連 | お知らせ | ももいろクローバーZ | アニメ・コミック | イスラム | タミフル(インフルエンザ) | ネオコン(Neocon) | ハンセン病 | パソコン・インターネット | フェミニズム・ジェンダー | 三島由紀夫 | 中世 | 中国 | 中野三敏 | 仏教 | 佐藤誠三郎 | 備忘録 | 古代 | 和辻哲郎 | 国制史 | 坂本多加雄 | 坂野潤治 | 夏目漱石 | 大正 | 大震災 | 天皇 | 学習理論 | 安丸良夫 | 宮沢賢治 | 尾藤正英 | 山田大記 | 山県有朋 | 川北稔 | 幕末・明治維新 | 徳川史 | 思想史 | 憲法 | 戦争 | 政治 | 政治哲学・政治理論 | 文化史 | 文学 | 斉藤和義 | 日本 | 日米安保 | 日記・コラム・つぶやき | 明治 | 映画・テレビ | 昭和 | 書評・紹介 | 服部正也 | 朝鮮 | 本居宣長 | 村上淳一 | 東アジア | 梅棹忠夫 | 森 恵 | 歴史 | 歴史と人口 | 法哲学・法理論 | 渡辺浩 | 環境問題 | 生活史 | 知識理論 | 石井紫郎 | 石川淳 | 社会契約論 | 社会科学方法論 | 科学哲学/科学史 | 米国 | 経済 | 統帥権 | 美空ひばり | 羽入辰郎 | 自然科学 | 複雑系 | 西洋 | 言葉 | 読書論 | 資本主義 | 赤松小三郎 | 近現代 | 速水融 | 進化論 | 金融 | 金言 | 関曠野 | 靖国神社 | 麻生太郎